Staff / スタッフ

院長紹介

氏名 川越 善人(かわごえ よしと)
血液型 A型
星座 かに座
好きなスポーツ

・スイミング

・波乗り

・ウォーキング

愛読書

・7つの習慣

・人を動かす

・道は開ける

・論語

・心理学関連

好きな歌手

・サザンオールスターズ

・加山雄三

・谷村新二

出身大学 神奈川歯科大学
専門

入れ歯、かぶせもの、審美、

インプラント

画像1

 

 

経歴

歯学博士

日本補綴(ほてつ)歯科学会 補綴歯科専門医

※「補綴歯科専門医」についてはこちら

 

大阪府立豊中高校卒

神奈川歯科大学卒

神奈川歯科大学補綴学教室入局 助手

神奈川歯科大学講師(非常勤)

かわごえ歯科医院 院長就任

加島小学校 学校歯科医

画像2

 

画像3

 

 

研究、講演活動

文部省科学研究費の交付(3回)

臨床研究奨励賞受賞(神奈川歯科大学学会)

研究努力賞受賞

歯学博士論文 「平行形成器を用いた支台歯形成の教育システム」

神奈川歯科大学にて学術講演会開催

―演題 「8020運動促進のための模電子(ミ―ム)応用の患者教育システム」―

神奈川歯科大学同窓会大阪支部にて学術講演会開催3回

―演題 「歯周病治療Ⅰ型に関する検討」―

「メインテナンスの検討」

「8020運動の現場とその展望」

最新歯科医療談話会 2回

―演題 「アドラー心理学の歯科応用」―

「補綴歯科専門医としての取り組み」

園田幼稚園

―演題 「母と子の歯と心の健康」―

その他 論文

 

■取得済み特許

PAT.3771534 「歯科用切削器具の教育システム」

PAT.4359528 「歯科用平行形成器の開発」

 

 

著作出版

補綴の予後観察

「アルペジオ」(患者啓蒙用ビデオCD)  出版/共同制作:クレア社

「補綴の予後観察」

出版/共著:医歯薬出版

「アルペジオ」(患者啓蒙用ビデオCD)

出版/共同制作:クレア社

 

 

メディア掲載

補綴の予後観察

「アルペジオ」(患者啓蒙用ビデオCD)  出版/共同制作:クレア社

補綴の予後観察

「信頼できる歯医者さん2,000人」

出版:主婦の友社

「予防歯科医療「最前線」」

出版:小学館文庫

著者:本田典子、佐藤篤司

「入れ歯が幸せにする
あなたの人生」

出版:KKロングセラーズ

著者:西村雅興

 

所属学会・研究会

日本補綴歯科(入れ歯、かぶせ)学会

日本へルスケア歯科研究会

日本臨床歯周病学会

日本歯科医療管理学会

日本歯科医学会

最新歯科医療談話会

 

 

所属団体

日本歯科医師会

日本学校歯科医師会

日本歯科医師政治連盟

淀川区歯科医師会 広報委員

 

 

講習会参加履歴

ホリスティック歯科医療 2年コース

JIADS補綴コース

JIADS歯周コース

JIADSインプラントコース

メデントインプラントコース

AQBインプラントコース

SPIインプラントコース

西村雅興先生 咬合、義歯コース

岡本浩教授 歯周病コース

リンデ教授 歯周病セミナー

丸山剛郎教授 咬合セミナー

福山明先生 歯科東洋医学コース

日本補綴歯科学会 専門医生涯研修 毎年

日本歯科医師会生涯研修 毎年

その他

 

 

患者様へのメッセージ

当院は昭和33年に加島で開業以来、親子2代で50年以上に渡り地域の皆様の口腔衛生の向上に努力してまいりました。

健康長寿を目的に、補綴(ほてつ)歯科専門医としての高度な入れ歯、差し歯、インプラント治療を中心として、予防、歯周病をベースとした健康創造型の歯科医療を行っております。

モットーは親切、丁寧でございます。

どうぞよろしくお願い致します。

画像9

 

 

歯科衛生士

氏名 鶴田 絵里
役職 歯科衛生士業務全般
血液型 A型
星座 かに座
趣味 音楽鑑賞

 

【患者様へのメッセージ】

一人でも多くの方が歯科治療、クリーニングを通して、明るい笑顔でお帰りいただけるように努めます。

画像11

証書 証書

 

氏名 中村 眞紀
役職 歯科衛生士
血液型 A型
星座 牡羊座
趣味 美食探訪

 

【患者様へのメッセージ】

口元を美しく若々しく保ち生涯お食事が美味しく楽しくできるよう 精一杯サポートさせていただきます。

img

 

 

「補綴歯科専門医」とは?

補綴(ほてつ)とは、歯が欠けたり失われた場合に、かぶせもの(差し歯)・ブリッジ・入れ歯やインプラントなどの人工物で補うことをいいます。

 

「補綴歯科専門医」とは、詰め物・かぶせもの(差し歯)・インプラント・ブリッジ・入れ歯などの分野において卓越した知識や技術、経験を持ち合わせた歯科医師に与えられる資格の事です。

この資格を取得するためには、学会発表、論文の投稿、症例の蓄積さらには試験などの高いハードルを越える必要があります。

 

なんだか堅苦しい文章になってしまい申し訳ございません。つまり、この資格を有するという事は、「幅広い分野において知識・技術ともに精通している」ということです。

「幅広い分野」となると、「広く浅く」というイメージを持たれやすいのですが、

「広く深く」というのがこの資格のポイントです。

画像12

 

当院の院長は「補綴歯科専門医」の資格を持っており、これまで数多くの入れ歯やかぶせものなどを作り、多くの患者様に喜んでいただけております。

かぶせものや入れ歯などにお困りの方は、当院へお気軽にご相談ください。

 

【リンク】

社団法人日本補綴歯科学会:http://www.hotetsu.com/

大阪府内補綴歯科専門医名簿:http://www.hotetsu.com/p/doc/p6/osaka.pdf

 

 

患者様用資料

13

 

14

 

15

 

16

 

17

 

18

 

19

 

20

 

21

 

22

 

23

 

24

 

25

 

26

 

27

 

28

 

29

 

30

 

31

 

このページの先頭に戻る
ページの
先頭に戻る